Funnyあ・ら・かると♪

Funnyあ・ら・かると♪は、マジシャン石井裕を中心に集まったパフォーマンス集団です。

ジャンルを問わず、マジック・手妻・ジャグリング・バルーンアート・紙切り・占い等々、多岐に亘るパフォーマンスをお届けしています。

メンバーは、ホームパーティーや小さな集まりから、2000人規模のパーティーでの経験を持つベテランばかりです。

(ホームパーティー・全国の保育園、幼稚園・お店の周年パーティー・Bar・全国のホテルでの企業パーティー等々)


マジシャンKURODA

指先による手練操作(manipulation)を主軸に、洗練されたタッチとシュールなトークで構成される演技を得意とするクロースアップ・マジックのエキスパート。プロマジシャンへの講師としても50人以上のプロにマジックを指導している。

幼少の頃より「鏡」のみを師匠として現在の演技に必要な基礎を独学で修得。現在までに読破した内外の関連文献は15000冊を超え、記憶術師でもある突出した頭脳でプロの間では「マジック界の百科事典」「アンダーグラウンドの帝王」あるいは「困った時の豆スープ」の異名をとる。

様々なイベント会場や企業のトレードショーでの企画、企業研修、アッパークラスのパーティーからストリート・パフォーマンスまで、あらゆる現場を自在にこなす。

パフォーマーアッキー

劇団員として舞台を学び、全国公演に参加。 その経験を生かし、パフォーマー『アッキー』として活動を始める。 可愛らしいスタイルと愛嬌溢れるキャラクターは、子供から大人まで 幅広い人気を得ている。 観客とのコミュニケーションを重視したパフォーマンスは、高度な技と コメディータッチの演出。 みんなが元気でハッピーになるパフォーマンスを展開。 最近では、アメリカ各地やモンゴル、中国国際エンターテイメント祭へ の日本代表出演等、海外でのパフォーマンス活動にも積極的に参 加。 

 



手妻師 藤山大樹

国の無形文化財に指定されている「手妻(和妻)」の数少ない継承者。

2010年に手妻の大家 藤山新太郎(文化庁芸術祭「芸術祭賞」を三度を受賞)に師事して手妻師の道を歩み始める。

2014年 マジックのアジアチャンピオンになり、

2015年 世界大会「FISM」にて5位に選ばれる。

これを皮切りに世界デビュー。その後、世界10か国以上で出演。

最近では、ロンドン、メキシコ「JAPAN Festival」

インド「TOKYO CITY PROMOTION2017」

東京国際フォーラム主催「J-CULTURE FEST」

 

などに出演し、手妻を通して日本国内だけではなく世界に日本の伝統文化を伝えている。

どうぞ藤山大樹の美しく、不思議な世界をお楽しみください。


お笑い大道芸 つねむね

紙切り 花房銀蝶

お笑い芸人としての経験も生かしたコミカルなトークと構成力で、「つねむね」ならではの「お笑い大道芸」を見せます。「つねむね」は、バルーンとジャグリングを組み合わせ、

ショーやグリーディングを致します。バルーンのみ、ジャグリングのみの見せ方も可能です。バルーンに関しては、プードル等の基本的な物をはじめ、大型のキャラクター等、レパートリーは多岐に渡ります。また、作品の作成の素早さにも定評があり、お客様をお待たせしません。

紙切り花房銀蝶 お喋りをしながら、見事に舞妓さんや恵比寿様などの作品を切ります。横顔の紙切りをテーブルを周るグリーティングなどで好評です。リクエストで結構何でも切っちゃいます困らせるお題はウエルカムです。その対応もお楽しみ下さい、お笑い芸人としての経験を生かしたユニークな紙切りをお楽しみ下さい。



マジシャン 南海子

絵本の中から飛び出してきたような、ほのぼのとした南海子マジックは夢や希望にあふれ、小さなお子さまから大人の方まで、みなさんを楽しく不思議な世界へとお連れします。
どんな時でもどんな場所でも笑顔になれる魔法の時間が流れている、そんな空間に変えてしまいます。

女性マジシャンとしては、珍しく、本格的な技術を使ったテーブルマジックから、子ども達に人気のバルーンアートまでこなし、パーティーでのグリーティングをはじめ、ステージでも大活躍しています。